コナンくん 恋と謎の紅茶コラボをありがとう!

思えば、名探偵コナンファンの皆さまに、ふさわしいものを! …と、やたら緊張した第1弾。<トリックの再現>と<揺れる恋心>を紅茶に託し多くの方にとても喜んでいただきました。2017年にも、更に楽しいコラボが……。ありがとうございます!

青山先生、コナンくんファンの皆さま。今回も全力疾走、ココロ全開で製作させて頂きました。そんな<怪盗キッド>と<平次と和葉>のオリジナル紅茶。

今回も高いハードルに燃えながらも、前回よりは余裕かも?などと思っていました。が!そうはいかない桶狭間。←※今できた慣用句、意味も含めご自由にお使い下さい。恋とか。謎とか。それ以前に事件なんですけど。

でも、わたくしにはハイテンションの紅茶愛がありますので、それぞれ熱く紅茶でお応えした次第です。意識したのは……<素敵度無限大!>な怪盗キッドさまは<謎とキレの良さ>。<もう、付き合ってるってことでいいじゃん!>な、平次と和葉は<恋心と新鮮さ>。それぞれストーリーのある紅茶に仕上がりました。

名探偵コナンの世界には、他にも魅力的なキャラクターが、たくさん。それぞれ皆さん濃いですし。愛憎などなどで絡んでいますし。まさに、人に歴史あり。 年表とか相関図とかで整理して覚えたい。一問一答の問題集も欲しいし、その後コナンの知識量を測る試験などもあればいいかもね。更にその中の選ばれし成績優秀者が集まっていただき、ふふふふふ。いっそお茶会をするのは、どうかなぁと。弊社としては、よろこんで紅茶とお菓子を提供します。そこでは、当然事件は起きない、安心安全、最高のティータイムをお約束させていただきます。

ありがとう! コナンくん。来年のコラボの、お題は何かしら?
腕を磨いておまちしております。

山田詩子写真

山田詩子
1987年カレルチャペック紅茶店創業。以来そのブレのない視点と自由な発想で選ぶ紅茶で、新しい紅茶界を牽引する一人。<おいしい紅茶とは何か>と問い続け、<どこよりも卓越した品質と鮮度>で本来の産地特有の茶葉の味を残すことに執念を燃やす。そのフレーバリングのセンスで作り上げたフレーバーティーは、<飲むアロマ>として特に評価が高い。

紅茶やお菓子の著書多数。絵本の著作は約30冊。 1日にテイスティング以外に飲む紅茶は15杯以上。 無類の絵本、児童書好きで蔵書は約3000冊。