紅茶の知識・レシピ・最新情報

カレルチャペック紅茶店、山田詩子の最新情報やレシピなどをお届けします。

カレルチャペック紅茶店 Blog

おいしい紅茶の秘密 – 02 メリークリスマスティー2016 ①茶葉とフレーバーで表現する聖夜

2016年12月22日   山田詩子の世界

クリスマスのティータイムをもっと楽しむ秘密を探る、カレルチャペック紅茶店オーナー・山田詩子へのインタビュー。
前回はクリスマスと紅茶の関係、カレルチャペック紅茶店のクリスマスティーのはじまりについてお送りしました。カレルチャペック紅茶店が、特に得意とする、フレーバーティー。オーナー山田詩子が一貫して手がけるため、定番をはじめとし、季節や特別なテーマに合わせた自在な表現のフレーバーティーを送り出しています。
カップから立ち上る香りだけでなく、飲んだ時に口内に広がる新鮮な風味は、<飲むアロマ>として高い評価を得ています。今回はメリークリスマスティー2016の茶葉とフレーバリングについて、詳しく聞きました。
山田詩子 - やまだうたこ

山田詩子(やまだうたこ)
1987年カレルチャペック紅茶店創業。以来そのブレのない視点と自由な発想で選ぶ紅茶で、新しい紅茶界を牽引する一人。<おいしい紅茶とは何か>と問い続け、<どこよりも卓越した品質と鮮度>で本来の産地特有の茶葉の味を残すことに執念を燃やす。そのフレーバリングのセンスで作り上げたフレーバーティーは、<飲むアロマ>として特に評価が高い。紅茶やお菓子の著書多数。絵本の著作は約30冊。 1日にテイスティング以外に飲む紅茶は15杯以上。 無類の絵本、児童書好きで蔵書は約3000冊。

メリークリスマスティー2016は歴史と由来から。

――メリークリスマスティー2016は、わかりやすく品のある香りですね。どんなフレーバーですか?

メリークリスマスティー2016はオレンジとシナモンの香りです。
どちらもクリスマスモチーフです。
クリスマスツリーの始まりはドイツ。そのときの飾りはリンゴだけだったそうです。厳寒の中、冬の果実で、温かい色と形のリンゴは、太陽の象徴だったようです。
それと同じく、オレンジも同じく太陽の象徴です。太陽=光=救世主を表します。

そんなわけでオレンジはクリスマスと縁があります。オレンジポマンダーという、オレンジにクローヴを刺し、スパイスをまぶして乾燥させたこの季節の飾りもあり、今年我が家でも作ってみました。これをツリー飾りにしたり、部屋に置き、芳香を楽しみます。スパイスの香りで、かつて疫病の予防をしたということに由来しているそうです。余談ですが、イギリスでは獲れない果物オレンジを、南の植民地から運び、冬のクリスマスに楽しむというのは、当時の大英帝国の力を感じますね。

もうひとつのフレーバーはシナモン。羊飼いの杖を象徴したものです。
由来としては、キリストの誕生を最初に天使と星で知らされたのは、羊飼い。当時の羊飼いは非常に貧しい存在だったそうです。しかし一番貧しい者にこそ、最初に福音が知らされることを意味している、そんな話をヒントにしました。

伝統を鮮やかに表現したいからこそ、新鮮な茶葉を使う。

―どんな紅茶を使ったのですか?理由も教えて下さい。

今年の旬摘みのディンブラを100%使いました。欧米のクリスマスブレンドはスパイスが強いブレンドが多いですね。茶液は濃いのですが、茶葉本来の味が、ほぼ消えた<フラット>なものしか、今のところ経験したことがありません。おそらく、茶葉の鮮度が関係していると思います。

私の強いこだわりとして、ほとんどのものに、茶樹が一番天然のフレーバーを出す時期の茶葉を使っています。そのキレの良さと爽快感を、皆さんにも楽しんでもらいたいからです。

―試飲を召し上がったお客様で、「シナモンはあまり得意ではないけれど、この紅茶は飲みやすい」とおっしゃる方が多いそうですね。

はい、嬉しいです。今回使っている茶葉は、デスフォード茶園という数々の賞を受賞しているスリランカの銘茶園のフレバリーシーズンのディンブラ茶のみを使っています。ボディはそんなに強くないですが、ブレない芯を感じると思います。繊細な果実味もあります。

ですから、スパイスで、茶葉の素晴らしさを損なわないように気をつけました。
ディンブラ茶は、大体いつも安定した品質だと考えられていますが、それは実は逆だと思います。
収穫時期とマニファクチャラー(製茶工場の質とその技術)と鮮度で紅茶の味が揺れやすい紅茶です。

今回はこのディンブラの明るく、爽やかな切れ味と新鮮さを消さないよう、気を付けました。

――サフラワー(紅花)が散りばめられた茶葉も綺麗ですよね。

目で見ても楽しい、入れているときからわくわくする紅茶にするため、紅花を使いました。燃えるようなイメージの赤の紅花は、情熱など様々な意味があって、クリスマスの時期にふさわしい花です。
クリスマス本来の希望と明るさによく合うものになったと思います。

次回はメリークリスマスティーのアートとおいしい飲み方について詳しく探っていきます。お楽しみに!

The following two tabs change content below.
カレルチャペック紅茶店

カレルチャペック紅茶店

カレルチャペック紅茶店の商品や紅茶の最新情報、紅茶にまつわるあれこれを、紅茶店目線で楽しくお伝えします。
※ブログの内容およびレシピについては、山田詩子のオリジナルです。無断転載はお断りいたします。

関連商品 関連商品

Xmasコンプリートセット*2016年クリスマスシリーズ*

Xmasコンプリートセット*2016年クリスマスシリーズ*
5500円(税抜き)

大人気!オレンジ&シナモンフレーバーのメリークリスマスティーと、カラメルフレーバーのルフナ茶にバニラの香りをプラスしたホリーミルクティー。
そして、2つの紅茶とペアのデザインでお作りしている、2種のクリスマスクッキーをセットに。
さらに、新作のゴールデンジンジャーマーマレードまで!
大満足の豪華ギフトとしてお届けします

くわしくみる

メールマガジン